調剤併設OTCの薬剤師求人はマイナビ薬剤師で探そう!

調剤併設OTCの薬剤師求人はマイナビ薬剤師で探そう!

現在OTC医薬品が増え、多くの人が気軽に医薬品を買うことができるようになっています。ドラッグストアでも多くOTC医薬品が置かれており、調剤薬局でもOTCをおいています。医者の処方がなくても、自分の体調に合わせて使う薬が決まっている方もいますし、OTC医薬品の需要も高まっています。特に地域に根付いた薬局であれば、町のかかりつけ薬局となるわけですし、OTC医薬品の陳列も必要になるのです。そのため、調剤併設OTCの薬剤師求人も現在では増えてきています。マイナビ薬剤師の求人サイトでも調剤併設のOTC薬剤師求人が増えてきているのです。特に大手企業の求人になると、大量採用をする傾向があり、求人案件数が年々増えてきているという状況です。また1つの企業で200店舗ほど募集しているところもあります。

マイナビ薬剤師のサイトを見ると、ドラッグストア(調剤併設)という項目があり、ここから調剤併設OTCの案件を探すことができます。また、ドラッグストア(OTCのみ)などという項目もあり、自分の希望する内容に合わせて探すことができます。実際、ドラッグストア(調剤併設)となると、「調剤専任薬剤師」「OTC専任薬剤師」と業務熱に採用枠をもうけているところが多く、調剤薬局と同じように勤務ができます。マイナビ薬剤師でも、調剤薬局併設OTCの案件が4000件から5000件ほどあり、案件数が非常に充実しています。マイナビ薬剤師では、担当のキャリアアドバイザーが職場の雰囲気や会社の特徴、募集要項をしっかりと取材し、記事に反映させています。

記事の中にはキャリアアドバイザーのレポートなどが記載されており、実際どれくらい店舗数があるのか、どのような雰囲気なのかをキャリアアドバイザーの目線で書かれています。例えば「株式会社クリエイトエス・ディー」だと、諸待遇・福利厚生・研修制度などが充実している会社であることが書かれており、安心して働くことができます。また、年間数十店舗の新設が計画されていることが書かれており、いま成長している企業であることがわかります。このように、調剤薬局併設OTCの薬剤師求人は店舗の特徴だけでなく、企業の特徴をしっかり知ることが重要です。アルバイトやパートならまだしも、正社員となると企業の成長率も知ることが重要です。そのため、キャリアアドバイザーのレポートもしっかりと目を通しておく必要があります。