マイナビ薬剤師の職場カルテについて

マイナビ薬剤師の職場カルテとは

薬剤師で転職活動を検討している人もいるでしょう。転職活動するにあたって、後悔のない職場を見つけることが大事です。そのためには、より詳しい職場の情報が欲しいところです。具体的にはどのような仕事をするのか、自分の役割は薬剤師の専門的な業務以外にもあるのか、職場の雰囲気はどうか、離職率は高いのかなどは気になります。しかし多くの転職サイトを見てみると、ここまで詳しく情報提供している所はあまりありません。しかしマイナビ薬剤師では、職場の情報をより詳しく紹介してくれています。職場カルテと呼ばれるサービスがそれにあたります。

マイナビ薬剤師の職場カルテは、それぞれの求人を出している企業の具体的な情報を掲載しています。会社の基本情報はもちろんのこと、どのようなポリシーで経営しているのか、薬剤師にはどのような役割を求めているかも詳しく書かれています。いくら給料のいい案件でも、経営理念に共鳴できなければ、長く仕事を続けるのは難しくなります。その他にも、研修をはじめとした教育プログラムがどうなっているかも掲載されています。キャリアのまだ十分でない人は、自分に仕事が務まるのかどうか不安という人もいるかもしれません。そのような不安にしっかり答えてくれるのが職場カルテです。

職場カルテの中には、実際にその職場で働く人のインタビュー記事が紹介されています。職場の中の雰囲気はどうか、毎日どのような感じで仕事をしているのかなどの情報も得られます。現場の声は、求人情報収集する中で知りたいけれどもなかなか得られない情報の一つです。マイナビ薬剤師の職場カルテでは、その情報を詳しく紹介しています。これなら実際に仕事をしてみて、自分のイメージとの間にギャップがあるといった事態も防げます。

薬剤師の就職先は、いくつもの候補があります。調剤薬局に就職する人が多いですが、ドラッグストアでも調剤スペースを設けて薬剤師が活躍している所も多くなっています。また入院患者の薬の管理のために、薬剤師を置いている所も見られます。さらには新薬を開発するにあたって、薬剤師の専門的な知識を活用するために製薬会社で募集が出ることもあります。このような調剤薬局以外の職場に関しても、職場カルテで詳しい情報を提供しています。応募先を決めるときには、ぜひとも活躍してほしいところです。無料で登録でき、自分の好きな時にインターネットにアクセスして情報収集できます。仕事のないときなどを利用して、理想に近い職場がないか見つけてみましょう。